GUIDELINE

二次創作ガイドライン

はじめに


本ガイドラインは株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント(以下「当社」とします)が運営する[VEE]のコンテンツ(以下「本コンテンツ」とします)を用いた二次創作を楽しみたい方のためのガイドラインです。
[VEE]は、ファンの皆様と一緒に、よりプロジェクトを発展させていきたいと考えています。
その上で、多くの方に安心して二次創作活動を楽しんでいただくために、本ガイドラインを制定いたしました。
二次創作の定義の範疇であり、本ガイドラインを遵守しているものであれば、当社は皆様の創作活動について権利行使をすることはございません。
内容をご確認・ご了承いただき、楽しく二次創作活動を行っていただければ幸いです。

対象者


「個人」および「法人格を持たない組織/団体」。
法人の方は当サイトのCONTACTページより個別にお問い合わせください。
本コンテンツの著作権を当社に譲渡された原著作者の方も、本ガイドラインの適用対象となります。

対象コンテンツ


[VEE]が独占的に著作権・商標権を有する公式キャラクター及び付帯する静止画、小説、漫画、ゲーム、音楽などのすべてのコンテンツ。
ただし、コンテンツごとに別途規定がある場合はそちらの規定に従うものとします。
また、YouTube上のメンバー限定コンテンツや、ファンクラブ等における有料会員向けのコンテンツなど、有料で楽しむことのできるコンテンツは対象外となります。

二次創作の定義


対象者自身が本コンテンツにない独自の視点・解釈・形態・表現を用いて、本コンテンツとは異なる新しい創作物を生み出す行為を二次創作と定義します。
本コンテンツをそのまま複製する行為(または当社がそう解釈できる行為)は二次創作にはあたりません。

規定


本コンテンツの二次創作物を第三者に対して公開した時点で、本ガイドラインに同意したものとみなします。
対象者は本コンテンツの二次創作物において、当社、所属タレント、またプロジェクト関係者が無償かつ自由に全世界的に利用することに同意したものといたします。
本コンテンツの二次創作物を用いて公式商品化をさせていただきたい場合は、別途当該対象者へ連絡をさせていただきます。
[VEE]が権利を保有しないコンテンツを含む本コンテンツの二次創作物に関しては、対象者が自ら第三者に対する公開における権利処理を行っていただきます。

以下の項目に該当する本コンテンツの二次創作物は公開できません。
公序良俗に反しており、モラル・品性が欠如している内容
[VEE]の公式コンテンツと誤認される可能性がある内容
当社および本プロジェクト、所属タレントのイメージを著しく損なう、もしくは不利益となる内容
第三者の権利を侵害している、またはその恐れがある内容
特定の思想・信条・人種、性別、または宗教・政治に対する過度な描写や言及を行っている内容
反社会的である内容
他者の気持ち、想いを傷つける可能性がある内容
その他当社が不適切であると判断した内容

以下の項目に該当する収益化はできません。
原価回収の範疇を超える収益化
本コンテンツをそのまま複製利用した収益化
本コンテンツの音楽を利用した収益化

本ガイドラインの内容は予告なく変更する場合がございます。必ず最新の内容を都度ご確認いただき、記載の範囲内での活動をお願いいたします。
本コンテンツの二次創作物に関する紛争・トラブルに関しては、[VEE]および当社は一切の責任を追うことができません。
規定に反する本コンテンツの二次創作物に関しては、[VEE]として公開の差し止め・制限・禁止を行えるものとします。また、規定外で[VEE]、所属タレント、そのファン、ひいては社会にとって不利益と判断されるものに対しても同様です。
本ガイドラインは、日本法に準拠し、日本法によって解釈されるものとします。
本ガイドラインに関する一切の紛争は、東京地方裁判所を第1審の専属的合意管轄裁判所とします。